人気ブログランキング |

ニセコ 『吟渓』便り!

ginkei.exblog.jp ブログトップ

2017 水生昆虫観察会 Part2

7月に今年の1回目の観察会が行われましたが、
本日2回目の観察会が開催されました。

子どもが13名、保護者が7名ほど参加しての観察会です。
d0070814_15162418.jpg
好天の中、みんな一生懸命です。


そして、川からあがって採取した水生昆虫を調べます。
d0070814_15180624.jpg
今回は、グループ別に採取用のバケツを用意して、それぞれのグループが採取したものを調べていました。



また、来年沢山参加して欲しいですね!






# by a582323 | 2017-08-02 15:22 | Niseko | Comments(0)

梅酒の仕込み 第一弾!

恒例の日本酒の梅酒を仕込みました。
例年は、8月に入ってから青梅が手に入るのですが、今年は少し早目でした。

仁木町の山川農園さんに青梅を取りに行って仕込開始です。
d0070814_07255540.jpg
丁寧にヘタを取り除いて・・・
d0070814_07264466.jpg
水洗いしてから水分を拭き取ります。

とりあえず、今回は砂糖入り日本酒の梅酒を2升と砂糖入りブランデーの梅酒を1升仕込みました。
d0070814_07290266.jpg
今年の梅酒用日本酒は鳥取のその名も「梅ちゃん」というお酒。
鳥取県産山田錦を全量使用した純米酒です。アルコール度数は20度と普通の日本酒よりも高目。

青梅が黄色く追熟してから、砂糖なしの梅酒を2升仕込む予定です。
どちらも来年の夏ごろからお客さまに食前酒として提供します。


     美味しくな~れ!





# by a582323 | 2017-07-23 07:38 | 梅酒 | Comments(0)

Niseko STAR FES!(ニセコ スターフェス!)

7月21日(金)と22日(土)の2日間にわたって、アンヌプリ国際スキー場内特設会場で
17:00~21:00の間に「Niseko STAR FES」が開催されます。

無料プログラムとして
 ☆本格的な天体望遠鏡、双眼鏡で星空観測!
  光学メーカーの「Vixen(ビクセン)」の後援により専門家の指導の下観測が出来ます。
 
 ☆星空ワークショップ「望遠鏡を作ろう!」
   1日先着20名様です。 17:00~18:30

 ☆プロカメラマンによる星空撮影教室 19:30~21:00

 ☆フードコートも同時開催!  17:00~21:00

などが開催されます。

そして今回は何と~~~

北海道 初開催
  「星空案内人と一緒にゴンドラに乗って満天の星空を見よう!」
ということで、有料(3,000円)ですが、先着50名限定でスキー場のゴンドラに乗って、
リニューアルされた1,000m台地でスターウォッチングが開催されます。
d0070814_07305956.jpg

ゴンドラで1,000mまで上ってより星に近い場所で、星を眺める!
こんな体験なかなかできないですよ!

ぜひニセコへいらして体験してみてください。










# by a582323 | 2017-07-16 07:34 | イベントのお知らせ | Comments(0)

水生昆虫観察会 その1

昨日、毎年恒例となっている「水生昆虫観察会」のお手伝いに行ってきました。

今回の参加者は、保護者の方も含めて40数名の大人数です。
役場から4名、後志総合振興局から1名、北海道教育大旭川校の先生1名、
そして、FFニセコ川を見る会から2名の合計8名のスタッフも加わってかなりの大所帯でした。

先生の注意事項を聞いてから、早速川へ・・・
d0070814_12510850.jpg
天気の良い中、箱メガネと網を手に川で水生昆虫や魚を探します。
お父さんやお母さんも一生懸命です。
なかなか川で遊ぶ機会がありませんので、夢中になって箱メガネを覘いていましたよ!

川を上がる前に、採取した虫や魚の説明を先生から聞きます。

d0070814_12554006.jpg
そして、恒例のお昼ご飯をいただいて、川での行事は終わりです。

午後からは、町民センターで水生昆虫を双眼実体顕微鏡で観察です。
皆さん、暑い中1日ご苦労様でした。

8月2日にはその2が開催予定です。


もう少し、涼しい中でやりたいものですね~






# by a582323 | 2017-07-10 13:01 | Niseko | Comments(0)

ニセコスターフェス

今月の21・22日にアンヌプリスキー場で
「Niseko STAR FES」が開催されます。

無料のイベントから有料のものまでありますので、
興味のあるかたは、ぜひチェックしてみてください。

詳しくは公式フェイスブック:https://www.facebook.com/nisekostarfes/ まで・・・

d0070814_16174695.jpg

# by a582323 | 2017-07-08 16:18 | Niseko | Comments(0)

交通規制にご注意を!

明日、7月9日(日)にニセコ地域を中心に自転車ロードレース
「ニセコ クラシック」が行われます。

そのロードレースに伴い、周辺道路の交通規制が行われます。

詳しくは、観光協会等のHPでご確認ください。
ヒラフ近辺やパノラマラインは特に注意が必要ですので、ご注意願います。

  ニセコリゾート観光協会HP

# by a582323 | 2017-07-08 13:43 | Niseko | Comments(0)

優れもの!

去年の暮れに強風のため、宿の近くのウダイカンバの枝が折れて、
屋根にのしかかってきたことがありました。

いろいろとあちこちからの助言を受け、最終的には火災保険が適用となり
専門業者に頼んで、木を伐採してもらいました。
そのときに切った木を薪用に切断してもらったのですが、それが雪解けとともに現われました。
d0070814_06020302.jpg
これを割って、積んで、乾燥させなければ薪として使えません。
細いものは斧で割れますが、太いものはなかなか手強いのです。

そこで活躍するのがこの機械!
d0070814_06110185.jpg
エンジン薪割り機です。近所のオーナーさんが持っていて、レンタルしてもらってます。
しかも、オーナーさんの手作りです!(すごすぎる~~~)

斧にあたる部分はこんな感じ
d0070814_06134249.jpg
この機械で、2日半かけて無事に薪割りは終了です。
d0070814_06152088.jpg
後はこれを軒下に積んで、二冬(ふたふゆ)乾燥させて、薪としてつかいます。
今回は、連れと二人で作業したので、思ったよりも早く終わりました。
   お疲れ様でした!!




    あちこち体が痛い~~~






# by a582323 | 2017-05-29 06:23 | DIY | Comments(0)

ベルト交換!

普段釣り用に使っている時計は、「PRO TREK PRT-40」です。

もう、20年以上前に購入しような記憶がありますが、まだまだ現役です。
d0070814_08170178.jpg

でも、長い間使っているうちにベルトがこんな状態に・・・
d0070814_08180610.jpg
これは純正のベルトなのですが、1度交換していますが、そろそろ切れそうな状態ですので、
交換しようと、ネットで純正のベルトを探すと、さすがにもう生産終了になっていました。
1つ見つけましたが、5,400円を値が張るので別なものを探すことに・・・


すると代用品として、PRT-41のベルトが使えるということで、ネットで購入し取り替えることにしました。
金額は半分くらいで済みました。
d0070814_08261881.jpg
今度のベルトは、ラバー製なので馴染むまでにしばらくかかりそうです。
でも、純正品のベルクロが結構服に引っかかることがあって、ストレスに感じていたので、
これで、そのストレスからも開放されそうです。




# by a582323 | 2017-05-22 08:32 | 日常 | Comments(0)

スキーシーズン終了!

スキーシーズンが、7日で終了しました。
最終日は、大荒れの天候のためゴンドラ運行は中止となり、残念な最終日となってしまいました。

今シーズンは降雪が少なく、コンディションの良いシーズンではありませんでしたが、
最後まで営業できたのは、スキー場のスタッフの目に見えない努力のおかげだと思います。
長い間ご苦労様でした。
d0070814_18290157.jpg
もう少しで、ニセコのグリーンシーズンの始まりです。
















# by a582323 | 2017-05-08 18:31 | アンヌプリスキー場情報 | Comments(0)

18年目!

4月に入り、年度が変わった。

そう、吟渓も満17年を過ぎて18年目に入りました。
始めた頃はまだ40代の半ばで若かった自分も、
いつの間にかシニアと呼ばれる世代に入ってしまいました。

元気良く雪かきをしていたときにくらべると、
多少時間がかかるようになり、
次の日に疲れが残るようになってきました。

趣味のフライフィッシングも老眼が進んで、
糸を針に通すのも近づけたり離したりと悪戦苦闘しながらの釣りです。
以前は年に5回も6回も通っていた山岳渓流も年に1度と遠ざかってきました。

また、以前と同じようなサービスをお客さまに提供できなくなってきたことも感じるようになりました。

でも、気力が残っているうちはまだ続けようと思っております。
もともと、ペンションの語源は「年金生活者が空いている部屋を提供する宿」という説があります。
その域にさしかかってきたということでしょう!

何かとご不便をおかけするやも知れませんが、これからも吟渓をご愛顧くださるようお願いいたします。




  ※ 何か、湿っぽくなってしまったなぁ~






# by a582323 | 2017-04-02 07:11 | 吟渓 | Comments(0)