ニセコ 『吟渓』便り!

ginkei.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Nature( 50 )

スーパームーン!

今日の満月は、もっとも地球に近い位置とのことで、カメラに収めてみた。
d0070814_22213184.jpg




でもカメラに写しても、もっとも近いなんて全然分からない!



まあ、キレイ撮れたので良いかぁ~
[PR]
by a582323 | 2013-06-23 22:24 | Nature | Comments(0)

プチドライブ!

ニセコはまだまだ雪が残っていて、道内あちこちの積雪ゼロのニュースを横目で見ていた。

そこで、春を感じにプチドライブ!


南に向かって、車で1時間ちょい・・・

目指した蕎麦屋は残念ながら定休日で、別の蕎麦屋さんで昼食をとり、目的の公園へ・・・

この公園で散歩しながら探すと・・・

いました・いました!
d0070814_12392477.jpg
この公園に来ると、いつも出会えるエゾリス!

我が家に来ていたエゾリスのエリちゃんは、なかなか顔を見せてくれないが、この公園のエゾリスは、期待を裏切らない。

街中の公園なので、人馴れしているのか樹の上でクルミを食べているときは、多少近づいても逃げたりしない。だから、後ろに回ってこんなショット!
d0070814_12592158.jpg



公園には、一足早い春も訪れていた。
d0070814_131529.jpg
フクジュソウ!


そして、ミズバショウ!
d0070814_132423.jpg





帰りに、物産館を覗いて行くと、さすが北海道の野菜産地らしく今の時期でも新鮮な葉物野菜が沢山売られていた。今晩の食卓にと、活きがよい野菜を買って帰途に着いた。



ニセコの積雪ゼロは一体いつになるのかな~~?
[PR]
by a582323 | 2013-04-17 12:48 | Nature | Comments(0)

本格的な雪!

つい先日初雪を迎えたニセコだけれど、ついに本格的な雪になってきた。
d0070814_82436.jpg
山のほうは、
d0070814_825326.jpg
家の周りの林は、
d0070814_8264597.jpg
まだベタ雪だけど、このまま根雪になるのかな?

ウ~~ッ~寒!
[PR]
by a582323 | 2012-11-18 08:29 | Nature | Comments(0)

初雪!

今年は夏の暑さや残暑が厳しい年だった。

その影響は、秋や初冬にも影響があって初雪が記録的な遅い時期となっていた。

ニセコもその影響があって、ようやく本日初雪を迎えた。
d0070814_20234165.jpg
今朝のうっすらと積もった初雪!


本格的な雪はいつになるのか?   
[PR]
by a582323 | 2012-11-16 20:25 | Nature | Comments(0)

秋雨~~~

夏のお客さんも途切れ、ようやく釣りにいけると思っていたら・・・



雨・・・雨・・・雨・・・



自然には勝てないけど、そろそろ止んで欲しいな~~~
[PR]
by a582323 | 2012-09-11 07:55 | Nature | Comments(0)

花の季節!

ニセコは今花の季節を迎えている。

山の花々たちは、急ぎ足で花を咲かせるので、

タイミングを逃すと次に見ることができるのが1年後となってしまうのだ。

家の庭にいつも咲く「ゼンテイカ」が今年も花を咲かせた。
d0070814_7174661.jpg


今年のニセコの季節は、暑くなったり寒くなったり、

カラッとしたり、ジメジメしたりと  安定しない日々が続いている。


お客さん用の扇風機・・・  どうしようか?
[PR]
by a582323 | 2012-07-26 07:17 | Nature | Comments(0)

'12 神仙沼のモウセンゴケ!

今シーズン3度目の神仙沼!

この前の日曜日にニセコ山系では、山菜採りの遭難が立て続けに3件ほどあり、
連日、捜索のヘリコプターや救急車・消防自動車のサイレンが響き渡っている。

この日も神仙沼に向かうパノラマラインには山菜採りの車があちこちに駐車していた。

よく見かける看板には、「山菜が大事か、命が大事か!」と書かれていた。

みなさん無事にもどると良いのだが・・・




自分は、遭難の心配のない神仙沼へ・・・

今年もこれに会いに来ました。
d0070814_674844.jpg
 モウセンゴケ!

連れが言うには、「写真を見るとモウセンゴケに対する愛情が伝わる!」とか・・・


まあ、当たっているかな?
d0070814_6105551.jpg


この植物に魅力を感じるのは、自分だけなのかな~
d0070814_6122024.jpg




年々、湿原が乾燥してきているように思える。
それに従って、植生にも変化が現れているような気がする。

今年のモウセンゴケは数が少なく、何となく元気が無かったよ~な・・・





マニアックなネタで、すんませんでした。
[PR]
by a582323 | 2012-06-28 06:15 | Nature | Comments(0)

今年の『奥の院』(黒松内)

ニセコのカタクリは最盛期を過ぎたので、ドライブがてら黒松内の「奥の院」へ・・・
d0070814_22164472.jpg





登り口の花は枯れているものもあって、ちょっと時期が過ぎているかな~ と思いつつ登っていくと・・・
d0070814_22215931.jpg



まだまだ   だいじょうぶ!
d0070814_22271447.jpg
d0070814_22283064.jpg



週末までが見頃かな?
[PR]
by a582323 | 2012-05-11 22:31 | Nature | Comments(0)

千歳川のエゾシカ!

所用があって、冬のシーズンが始まってから初めて美笛峠を越えて千歳を通った。

以前、千歳川沿いにけっこうエゾシカが出没していたので、今回も注意しながら通ったら・・・

見つけました!
d0070814_1313866.jpg
メスの鹿ばかり4頭ほどが、雪のくぼみでえさをついばんでいました。


ジ~ッとみていると、あちらもジ~っとこちらを見ています。
d0070814_1345427.jpg
この写真は、サケマス孵化場の近くで撮影したものですが、市街地近くでも多数見かけたので、確実にこの辺りのエゾシカの数は増殖しているものと思われます。

道東のエゾシカの食害が話題になることが多いけれど、この辺りもそのうちに問題になりそうな気がする・・・・・
[PR]
by a582323 | 2012-03-01 13:09 | Nature | Comments(0)

お帰り!

お帰り!


何がお帰りかっていうと・・・
d0070814_8102425.jpg
そう、「スコット」君のお帰りの季節がやってきたのだ。


例年、旧体育の日だった10月10日が帰ってくる日!

去年が大量発生の年だったので、今年はどうかな?



それと、大きな異変が今年起きている。


「スコット」君を押しのけるように闊歩しているのがこれ・・・
d0070814_8142519.jpg

大きさは、スコット君の倍以上はあるカメムシ!

詳しい名前はまだ調べていないが、今年はこの種が多いのだ。


ただ、発する臭いはスコット君に比べてきつくないのが特徴のようだ。

虫たちの世界も、越冬の時期に入ってきたってことかな?


そう、我々もそろそろ越冬の準備にとりかからないとな~
[PR]
by a582323 | 2011-10-10 08:20 | Nature | Comments(0)