ニセコ 『吟渓』便り!

ginkei.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:梅酒( 11 )

梅酒の仕込み 第一弾!

恒例の日本酒の梅酒を仕込みました。
例年は、8月に入ってから青梅が手に入るのですが、今年は少し早目でした。

仁木町の山川農園さんに青梅を取りに行って仕込開始です。
d0070814_07255540.jpg
丁寧にヘタを取り除いて・・・
d0070814_07264466.jpg
水洗いしてから水分を拭き取ります。

とりあえず、今回は砂糖入り日本酒の梅酒を2升と砂糖入りブランデーの梅酒を1升仕込みました。
d0070814_07290266.jpg
今年の梅酒用日本酒は鳥取のその名も「梅ちゃん」というお酒。
鳥取県産山田錦を全量使用した純米酒です。アルコール度数は20度と普通の日本酒よりも高目。

青梅が黄色く追熟してから、砂糖なしの梅酒を2升仕込む予定です。
どちらも来年の夏ごろからお客さまに食前酒として提供します。


     美味しくな~れ!





[PR]
by a582323 | 2017-07-23 07:38 | 梅酒 | Comments(0)

梅酒の仕込  第2弾!

先日、青梅を使った日本酒の梅酒の仕込は終わったが、
今年は、追熟させた青梅を砂糖無で仕込んで見ました。

1度試験的に仕込んだのですが、今回は2升分を仕込みました。
結果はどうなるでしょう?
d0070814_17124782.jpg




     来年が楽しみです・・・・

















[PR]
by a582323 | 2016-07-31 17:13 | 梅酒 | Comments(0)

梅酒の仕込  第一弾!

本日は吟渓恒例の梅酒の仕込です。

今年も仁木町産の青梅を7kg仕入れてきました。
仕込みに使う日本酒は、兵庫県にある富久錦株式会社さんのお酒!

純米原酒で、アルコール度数は20.0~21.0度。
d0070814_19234264.jpg



とりあえず、4kの青梅は日本酒に漬けて完成!
d0070814_19263395.jpg



そして、1kgは今年初めてチャレンジ!  ブランデーに漬けてみました。
d0070814_1928643.jpg



   後に残った2kgは・・・   次回のお楽しみ!











[PR]
by a582323 | 2016-07-22 19:30 | 梅酒 | Comments(0)

今年の仕込み!

今年も恒例の梅酒の仕込み。

余市産の梅を日本酒の原酒で仕込みました。
d0070814_16323313.jpg


青梅の方は1升瓶で7本!

そして今年のチャレンジは、完熟梅の日本酒漬け!
d0070814_16354313.jpg

しかも、これは氷砂糖  ゼロ!

どんな出来上がりになるか来年が楽しみです。
[PR]
by a582323 | 2014-07-31 16:35 | 梅酒 | Comments(0)

今年の仕込!

毎年恒例の食前酒の仕込みの時期がやってきた。

いつも仁木町の農家さんの梅を使うことにしていて、本日梅の収穫の連絡があり取りに行ってきました。


今年の梅はこんな感じです。
d0070814_20185731.jpg



この梅のへたを取り、水で洗って柔らかい布で丁寧に水気をふき取る。

そして、氷砂糖と梅と日本酒で漬け込んでいく・・・




漬け込んだものが・・・・   これ・・・
d0070814_20231354.jpg



今年の仕込みに使った日本酒は、福井県南部酒造の「花垣」の梅酒用の原酒!



来年の夏まで、じっくりと熟成させます!   お楽しみに・・・・
[PR]
by a582323 | 2013-08-01 20:28 | 梅酒 | Comments(0)

今年も仕込の季節がやってきた!

恒例の「ポン酒の梅酒」の仕込だ。

今年の梅の出来が良くて、一安心!

仕込みようの日本酒は、今年も「大信州 梅漬原酒」!

来年の今頃には、お客さんの食前酒としてテーブルに並ぶことだろう。

「美味しくな~れ!」とおまじないをかけながら仕込んだ。
d0070814_21461177.jpg

[PR]
by a582323 | 2012-08-01 21:51 | 梅酒 | Comments(0)

今年の仕込み!

今年も仕込みました。

ポン酒の梅酒!

例年だともう少し早い時期の仕込みになるのだが、

今年の北海道の作物は2週間ほど遅れているので、

7月下旬から8月上旬に変更だ!

もうひとつの変更は・・・

昨年までは、福井県の花垣の日本酒で仕込んでいたが、

今年は、長野県の大信州の日本酒で仕込んでみた。

来年の8月が楽しみだ~
d0070814_8412659.jpg

[PR]
by a582323 | 2011-08-03 08:31 | 梅酒 | Comments(0)

今年の仕込!  「ポン酒の梅酒!」

去年の秋から、吟渓の食前酒として活躍してきた「ポン酒の梅酒」!

食前酒としてどれくらいの量が出て行くのか、おおよその計算はしたが、現在の残りは10升弱!

昨年15升仕込んだから、今までで5升を提供したことになる。随分と計算違いをしたようだ。
でも、寝かせるほどに味は良くなるから、それはそれで良しとしよう!


そんな中、今年も「ポン酒の梅酒」を仕込む時期となった。空になった瓶が5升分あるので、今年の仕込みは日本酒5升、梅5kgとなった。
d0070814_14393574.jpg
去年と同じ福井県の花垣の梅酒用原酒と余市産の青梅!

去年の三分の一の量だから、作業は楽だ!夕方から始めて、夕食をはさんで9時には終了!
d0070814_14441512.jpg
去年は、1升に対しての氷砂糖の量を、350g、400g、450gと変えて仕込んで見たが、自分的には、400gが一番だったので、今年は5升とも400gに統一!

日本酒は1升2400円、梅が1k300円、氷砂糖が400gで160円、合計2860円で出来上がり!

去年のが沢山あるから、今年仕込んだ梅酒は、1年後の来年の夏のデビューとなりそうだ。


それまで静かに地下室で熟成して美味しくな~~~れ!
[PR]
by a582323 | 2010-07-27 14:53 | 梅酒 | Comments(0)

そろそろ 飲み頃!

7月24日に食前酒用の「ポン酒の梅酒」を仕込んだが、そろそろ3ヶ月を迎えようとしているので、飲み頃になってきた。
d0070814_22134726.jpg

すでに常連さんが連泊した時に、「まだ少し早いんですけど・・・」と言って、酸味の残っている梅酒を味見してもらっていたのだが、3ヶ月が目安なのでそろそろ飲み頃だ!


  ところが・・・  宿もシーズンオフになって呑んでもらうゲストがやってこないのが現状だ!


まあ、冬のシーズンにやってくるお客さんのために、もう少し熟成してもらうしかないか!

   も~っと美味しくなぁ~れ!!!







  余談ですが・・・



   楽天イーグルス!   CS第2ステージ出場!  おめでとう!



   マー君!  ナイスピッチング!
[PR]
by a582323 | 2009-10-17 22:23 | 梅酒 | Comments(0)

仕込み!

 相変わらず、北海道も梅雨前線の影響を受けて、シトシトと雨が降り続く毎日だ。

 梅雨前線とは関係ないが、吟渓の食前酒に使う『ポン酒の梅酒』を今日1日かけて仕込んだ・・・


 使う梅は、地元北海道のフルーツ産地「余市」の梅15kg!
d0070814_17244058.jpg


 日本酒は、去年試作品に使った「花垣」の梅酒用原酒! その数15升!
d0070814_1838303.jpg


 広口ビンの洗浄も終えて、準備完了!
d0070814_18403710.jpg


 まずは、梅のヘタ取り!
d0070814_18195457.jpg

 竹串や楊枝も良いけど、精密ドライバーを使って、1個ずつ丁寧にヘタを取る。

 15kgの梅で、ヘタの量はこれくらい。思ったよりも少ないかな?
d0070814_18213024.jpg


 次は梅の水洗い! シャカシャカと優しく手洗いする。
d0070814_18303128.jpg


 洗い終わったあとは、ざるにあげてしっかりと水切り!
d0070814_18321259.jpg


 ここで、ちょうどお昼になったので、水切りの時間中にランチタイム休憩!





 休憩終了後はタオルで、1つずつ丁寧に水拭き。
d0070814_1835136.jpg


 準備が整ったので、いよいよ仕込み開始!

 広口ビンに、梅と氷砂糖を交互に重ねて、静かに日本酒を注いでゆく。
d0070814_18542854.jpg


 これを2升用の広口ビン7本と、1升用1本を繰り返して仕込んでいく。



 仕込みの終了!
d0070814_18593482.jpg



 仕込んだ梅酒の6本は、ヒンヤリとした地下室でゆっくりと熟成させる。
 2本は、物置部屋の冷暗所にて・・・

 氷砂糖の量をいろいろと変えて仕込んだので、それぞれの出来上がりが楽しみだ。

 実は、日本酒は15本でよかったのだけど、16本蔵元から送ってもらった。
 1本は興味のあるお客さまに試飲してもらおうと考えてのことだ。

 このブログをご覧のお客様で、興味のある方はどうぞご宿泊の際はおっしゃってください。

     美味しいお酒ですよ!


 日本酒仕込みの梅酒は、ホワイトリカーで漬けるより早く飲み頃になる。
 今回仕込んだ梅酒は、3ヵ月後から飲めるようになる。

 1年分仕込んだので秋からは、食前酒として「ポン酒の梅酒」を出せるようになるだろう。


 
 美味しく出来ますように・・・    と願うしかないか?








 
[PR]
by a582323 | 2009-07-25 19:41 | 梅酒 | Comments(2)